MENU

バストアップサプリは本当に危険なのか

バストアップサプリもかなりメジャーなサプリメントとなってきましたが、本当にサプリメントなんかでバストアップが出来るのかと疑問を持つ人や口に入れるものだけに安全性や信頼性に疑問を持ち今一つ信用できない、危険だと感じている人もいるようです。

 

しかし、バストアップサプリ自体は決して危険なものではないと言えます。

 

主原料であるプエラリアはプエラリアミリフィカという植物ですし含有成分にも体に悪影響を与えるような成分は含まれてないと考えてよいでしょう。

 

ただ、基本的には日本製のバストアップサプリを選ぶことが最低条件だと言えます。

 

海外のものだと原料のプエラリアを粗悪なものを使用している可能性があるからです。

 

プエラリアは女性ホルモンの分泌を促進するものとなります。女性ホルモンの分泌を増やすことでバストアップが叶えられるのです。

 

プエラリアは理想とする一日の摂取量というものがあります。

 

サプリメントにより若干の違いはあるものの250rから400r程度が基準と考えてよいでしょう。

 

各バストアップサプリの指示通りに飲んでいれば問題はないのですが、一つ危険性があるとしたら過剰摂取です。

 

一刻も早くバストアップを成し遂げたいからと過剰にサプリメントを摂ってしまうことです。

 

これは女性ホルモンがらみの病などに絡んで来る可能性がありますので十分に注意しましょう。

 

決められた範囲で毎日、継続して飲み続けることができればバストアップサプリに危険性はないと言えるのです。

このページの先頭へ