MENU

睡眠とバストアップの関係

バストアップを実践するにはバストアップサプリの他にもマッサージや食事に気を付けることなど留意点がいくつかあるのですが意外と知られていないのが睡眠の大切さです。

 

 

人間はいくつになっても夜の22時から朝の2時の時間帯は成長ホルモンが分泌されていると言われています。

 

もちろん、その量は年齢とともに低下をしていくのですが、この時間帯はしっかりと睡眠を取ることが重要とされているのです。

 

 

睡眠不足というものは自律神経を乱すことにあります。

 

自律神経が乱れると必然的に女性ホルモンの分泌も悪くなることとなるのです。

 

その女性ホルモンがもっとも多く分泌されるのも成長ホルモンの分泌が盛んな22時から2時の間だと言われています。

 

やはりこの時間帯は寝ていることが理想ということになるのです。

 

いつも定時に寝てしっかりと睡眠時間をしっかりとることがバストアップには欠かせないこととなるわけです。

 

 

また、眠りにつく前には食事や間食をするのを控えたほうが成長ホルモンや女性ホルモンのためには有効と言われています。

 

この辺りも守っていきたいものです。バストアップを行うにはバストアップサプリなどを愛用するなどいくつかの方法がありますが、それらもすべての基本は十分な睡眠が取れているということが大前提です。

 

 

どれだけバストアップに有効な成分を体に摂りいれることが出来ていても食生活や睡眠時間などの生活態度がしっかりとしていないと十分な効果を期待することは難しいのです。

このページの先頭へ